老人デイサービスセンター「ケアセンター太陽の家」

事業所概要

事業所名 老人デイサービスセンター「ケアセンター太陽の家」
利用定員 一般型 30人
認知症対応型 8人
営業日 月曜日から土曜日
※祝日も通常どおりの営業をしています。(12/31~1/3は休業日)
営業時間 午前9時から午後4時30分
ご利用対象者 要介護認定を受け、要支援(1~2)、要介護(1~5)
認定された方がご利用いただけます。

要介護認定とは
デイサービスの利用料は?


デイサービスの一日

午前 9:00 お迎え

午前9時

ディサービス職員がご自宅までお迎えに上がります。
車椅子の方でもリフトバスで乗降できますのでご安心ください。

 

午前9:30 デイサービス到着

午前9時30分

お茶を飲んで一休み。

健康チェック:
看護師、介護職員が皆さんの血圧・体温・脈拍を測り、健康状態を確認します。

 

午前 10:30 入浴

午前10時30分

ディサービス職員がご自宅までお迎えに上がります。
車椅子の方でもリフトバスで乗降できますのでご安心ください。

 

午後 0:00 昼食

午後0時

管理栄養士の献立による栄養豊富な食事をご用意。
行事がある日は行事食、毎月最後の週(曜日は不定)はバイキングを行っています。

昼食(一例)
昼食(一例)

午後1:00 体操

午後1時

音楽に合わせて、「うめぼし体操」、「かぞえうた」など、簡単な体操をします。

 

午後 2:00 レクリエーション

午後2時

皆さんの希望を聞きながら、カラオケ、ゲーム、外出など、
様々な内容で楽しんでいただきます。

レクリエーション
レクリエーション

午後 2:45 ティータイム

午後2時45分 ティータイム

お茶とおやつで一休み。
レクリエーションでおやつ作りもあります。

 

午後 3:00 機能訓練

午後3時

機能訓練指導員のもと、体操を行っています。

機能訓練
機能訓練

午後 4:00 お送り

午後4時

職員がご自宅までお送りします。

 

レクリエーションの紹介

レクリエーションでは、職員の提案や利用者さんの希望を取り入れながら
有意義のある時間を過ごしてもらっています。

おやつ作りおやつ作り
パフェ作りをしました。カップにアイスクリームをのせ、スイカ、チョコスプレーをトッピングしました。
暑い時期の冷たいデザート作りは好評でした。
  スイカ割りスイカ割り
利用者さんの皆さんで挑戦しました。
なかなか割れず最初は苦戦しましたが、皆さんの協力のもと、無事に割れました。
 
外食ツアー外食ツアー
普段とは違う食事の雰囲気を味わってもらう為に、希望された利用者さんを対象に外でご飯を食べに行っています。
  クリスマス会クリスマス会
クリスマス前に、職員がサンタクロースの衣装を着たり、トナカイの帽子をかぶり皆さんで歌を唄ったり、ケーキを食べて楽しみました。
 
節分
節分
職員が鬼の衣装を着て、利用者さんに「1年間健康で過ごせるように」と願いを込めて、豆をまいてもらいました。
   

機能訓練

機能訓練では、お一人お一人の状態や希望に合わせて、プランを作成して、下肢筋力運動や関節可動域訓練を行っています。
実施することによって、現存機能の維持や、機能向上、拘縮予防を図っていきたいと思っています。
機能訓練
機能訓練

一日体験実施中!

要介護認定で、要支援(1~2)・要介護(1~5)と受けている方を対象1日無料体験で、他の利用者と同じようにサービスを受けていただけます。

是非一度、お問い合わせの上、お試し下さい。

TEL:0799-43-3801



http://taiyonoie.jp/staticpages/index.php/dayservice