ごあいさつ

 日本発祥伝説の神話で知られる淡路島の南に位置する、渦潮と水仙郷の地、南あわじ市八木地区に、みはら福祉会は平成14年6月に特別養護老人ホーム太陽の家として開設いたしました。
創設10周年にあたる平成24年4月には、ユニット型特養とデイサービスを増設いたしました。
 このたび(平成27年4月)同市神代地区に、地域密着型特別養護老人ホーム「太陽の家ウエスト」ユニット型(定員29名)ショートステイ(定員10名)を開設することができました。これも偏に皆様方のご厚情の賜と感謝いたしております。
 さて、わが国は少子高齢化が一段と進む中で、介護施設の需要が益々大きくなってきております。しかし、介護報酬改定等により、介護事業所における環境も大変厳しくなると予想されますが、当法人においては、より一層の使命をもって運営していきたいと思います。
 施設名に由来する理念であります’’太陽のような暖かい心’’を大切に利用者の方の尊厳ある生活を守り、居心地の良い住まいを築き、地域社会とのふれあいを目指し、家族様が安心して暮らせる施設を実現できますよう、役職員一同が精一杯の努力をして参りますので、今後ともご理解ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

社会福祉法人みはら福祉会
理事長 井上正人


 



http://taiyonoie.jp/staticpages/index.php/hello